X TABLE ユーザー利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、物産ロジスティクスソリューションズ株式会社(以下「当社」といいます。)が本サービスサイト上で提供するX TABLEサービス(以下「本サービス」といいます。)に関して、本サービスを利用するユーザーと当社の間の基本的な利用条件を定めるものです。ユーザーは、本サービスを利用するにあたっては、本規約に同意する必要があります。本規約に同意いただけない場合には、本サービスを利用することができない場合があります。

第1条(定義)

1

「ユーザー」とは、本アプリケーションを通じて店舗に対して商品の購入注文(以下「本注文」といいます。)及び当該商品のユーザーが指定する場所への配送の依頼(以下「配送依頼」といい、本注文と総称して「本注文等」といいます。)を行う者、本注文等を行うことを企図して本サービスサイトを閲覧する者その他の本サービスを利用者する者を指します。

2

「本サービスサイト」とは、当社が本サービスの提供に関連してインターネット上で運営するX TABLE及びこれに関連するサイト(店舗ページ及び本アプリケーションを含みますがこれらに限られません。)を指します。

3

「店舗」とは、当社と所定の契約を締結した上で本サービスを利用し、商品を販売する者を指します。

4

「店舗ページ」とは、ユーザーが商品の注文を行うために閲覧・使用することを目的として、本サービスサイト上に作成されたウェブページを指します。

5

「X TABLE配送パートナー」とは、ユーザーの配送依頼に係る業務(以下「本配送業務」といいます。)を実際に行う者を指します。

6

「本取引」とは、ユーザーによる本注文等の申込みを店舗が承諾することによって成立する、店舗とユーザー間の、商品の販売及び役務の提供(本配送業務を含むがこれに限られません。)に関する取引を指します。

7

「本取引契約」とは、ユーザーと店舗の間で成立する、本取引に関する契約を指します。

8

「商品」とは、ユーザーに対して販売する目的で、店舗が店舗ページに掲載する飲食物その他の物品を指します。

9

「本注文代金」とは、本取引契約に基づきユーザーが店舗に対して支払う金額(税込)を指します。

10

「本商品代金」とは、本注文代金のうちユーザーが商品の売買の対価として店舗に対して支払う金額(税込)を指します。

11

「本配送料金」とは、本注文代金のうちユーザーが本配達業務の対価(本配送業務に付随し、又は関連する業務の対価を含みます。)として店舗に対して支払う金額(税込)を指します。

12

「本手数料」とは、本サービスの利用の対価その他の手数料として、ユーザーが当社に対して支払う金額(税込)を指します。

13

「本注文代金等」とは、本注文代金及び本手数料を総称し、又は文脈により個別に指します。

14

「ユーザーアカウント」とは、第4条に基づく登録により個々のユーザーに対して開設される、本サービスを利用するためのアカウントを指します。

15

「ユーザーID等」とは、ユーザーアカウントを開設した個々のユーザーに対して割り振られるユーザーID及びユーザーが本サービスを利用するために設定するパスワードを総称し、または文脈により個別に指します。

16

「本アプリケーション」とは、本サービスを利用するためにユーザーがその保有する携帯電話又はタブレット端末等にインストールすることによって使用するアプリケーションを指します。

第2条(本規約の適用・変更)

1

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

2

当社は、必要に応じ、本規約を変更できるものとします。当該変更を行うにあたって、当社は、その効力発生日を定めた上、事前に、当社ホームページ上又は本アプリケーション上で告知する等の方法により、当該変更内容等を周知するものとし、効力発生日後、変更後の内容が適用されます。

3

ユーザーは、本サービスを実際に利用することによって、利用時点における本規約に有効かつ撤回不能な同意をしたものとみなされます。

第3条(サービス概要)

1

本サービスは、ユーザーが店舗ページ又は本アプリケーションを通じて、店舗の提供する商品の注文を行うこと、当該商品の配送を依頼することその他これに関連し、又は付随する情報を授受することを可能とするウェブサイト及びアプリケーションを提供するプラットフォームサービスです。

2

当社は、本サービスの提供にあたって、本サービスの運営上の義務のみを負うものとし、本サービスを介して成立する本取引契約の締結及びその履行は、全て当事者である店舗、ユーザー又はX TABLE配送パートナーの自己責任において行われるものです。当社は、本取引契約の当事者とならず、本取引契約に基づく義務の履行を行う責任を負担致しません。また、当社は、本サービスに起因してユーザーと他のユーザー、店舗若しくはX TABLE配送パートナー又は第三者との間に生じたトラブル又は紛争等について関与せず、当該トラブル又は紛争等を解決する責任を負担致しません。

第4条(ユーザー登録)

1

ユーザーが本サービスに基づき本注文等を行おうとする場合には、ユーザー登録を行い、ユーザーアカウントを開設することが必要となります。ユーザーは、氏名、住所、電話番号(その他の連絡先)、電子メールアドレス、性別、年齢及びクレジットカード(ユーザー本人の名義のものに限ります。)に関する情報その他の情報を入力したうえで、当社所定の方法によりユーザー登録を行い、ユーザーアカウントを開設するものとします。当社は、ユーザーアカウントを開設したユーザーに対して、本アプリケーションを利用することその他これに関連する本サービスサイト上の機能を提供し、本契約の範囲内で利用することを非独占的に許諾します。

2

ユーザーアカウントは、ユーザー1名に対し1アカウントのみが開設されるものとし、ユーザー1名が複数のユーザーアカウントを開設することはできません。

3

ユーザーがユーザーアカウントの開設にあたって当社に提供する情報は、すべて真正かつ正確な情報でなくてはなりません。また、提供した情報に変更があった場合、ユーザーは、当社所定の方法により、速やかにこれを変更後の内容に修正しなければなりません。

4

ユーザーが当社に提出した情報が正確ではなく、又は誤り等があったこと(前項に規定する修正を怠ったことにより当該情報が正確でなくなった場合を含みます。以下この項において同じ。)によりユーザーに損害や損失(以下「損害等」といいます。)が生じたとしても、当社は一切の責任を負わず、これにより当社に損害等が生じた場合には、ユーザーは、当社に対して当該損害等を賠償するものとします。また、ユーザーが当社に提出した情報が正確ではなく、又は誤り等があったことにより、第三者に対して損害等が生じた場合、ユーザーは自己の責任と費用負担によって当該損害等を賠償することその他必要な処理をするものとし、当社はかかる損害等に対していかなる責任も負いません。

5

ユーザーが未成年者である場合には、必ず法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用するものとします。未成年者が本サービスを利用した場合には、その利用を開始した時点で、当該法定代理人の同意を得ているものとみなします。

6

未成年者であるユーザーが行う本取引は、以下のいずれかに該当するものであるものとみなされることに、ユーザーは異議なく同意するものとします。
① 法定代理人が当該未成年者に対して目的を定めて処分を許した財産によるものであって、その目的の範囲内に含まれるもの
② 法定代理人が当該未成年者に対して目的を定めないで処分を許した財産によるもの

7

未成年者が、以下のいずれかに該当する行為を行った場合、当該未成年者は本サービスにおける一切の法律行為を取り消すことができません。
① 本条第5項の法定代理人の承諾がないにもかかわらず、承諾があると偽って本サービスを利用すること。
② 成年と偽って本サービスを利用すること。
③ その他民法第21条の定める詐術に該当する行為を行い本サービスを利用すること。

8

未成年である期間にユーザーアカウントを開設のうえ本サービスを利用していたユーザーが成年に達した場合には、当該ユーザーは未成年者であった期間において行った本取引のうち取り消しうるものがあったとしても、成年に達した後に本サービスを利用した時点で、当該本取引については追認があったものとみなします。

第5条(ユーザーアカウントの管理)

1

ユーザーは、自己の責任において、ユーザーアカウント情報を適切に管理するものとします。

2

ユーザーは、いかなる場合にも、本ユーザーアカウントを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。また、ユーザーアカウントが第三者によって使用されたことによってユーザーに生じた損害等は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとし、これにより当社に損害等が生じた場合には、ユーザーは、当社に対して当該損害等を賠償するものとします。

第6条(ユーザーアカウントのパスワード)

1

ユーザーは、会員登録にあたって、本サービスの利用に関して当社所定の操作を行う場合におけるパスワードを設定するものとします。

2

ユーザーは、当社所定の方法により、いつでもパスワードを変更(当社所定の操作を行う場合にパスワードを利用しない旨の設定を行うことを含みます。)することができます。

3

ユーザーは、パスワードを厳格に管理し、他人に漏らしてはならないものとします。

4

当社は、当社が送信を受けたパスワードが当社に登録されたパスワードと一致することを当社所定の方法により確認し、相違ないと認めて取り扱った上は、実際の通信当事者がユーザー本人でなかった場合でも、ユーザー本人による通信とみなし、それによってユーザーに生じた損害等について責任を負いません。また、ユーザーが第2項に基づき一定の操作を行う場合にパスワードを利用しない旨の設定を行い、当該操作に基づき行われた通信の当事者がユーザー本人でなかった場合にも同様とします。

第7条(本注文代金等の支払)

1

ユーザーが本注文等を行い、これを店舗が承諾し、本取引契約が成立した時点で、ユーザーは、当該成立した本取引契約に係る対価及び本手数料として、本注文等を行った際に本アプリケーション又は本サービスサイト上に表示された本注文代金等を支払う義務を負担するものとします。

2

本注文代金等には、本商品代金及び本配送料金のほか、所定の本手数料が含まれます。ユーザーは、本アプリケーション又は本サービスサイト上の表示を適切に確認し、表示されている本注文代金等の金額及び内容に同意のうえ、本注文等を行うものとします。

3

本手数料が新規に設定され、又は変更される場合には、当社は、当該本手数料に関する事項を、本サービスサイト及び本アプリケーション上で表示します。

4

ユーザーは、本規約及び当社所定の手続に従い、第4条第1項の規定により登録したクレジットカードにより、本注文代金等を支払うものとします。

5

本注文代金等の支払いを行わない場合若しくは遅延した場合又は本サービスに入力したクレジットカードの利用が停止された場合には、当社は、当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーによる本サービスの利用を停止することがあります。

6

当社は、店舗の委託を受けて、店舗に代行し、ユーザーに対して領収書を発行することがあります。

第8条(本注文等のキャンセル)

1

ユーザーは、原則として、成立した本取引契約をキャンセルすることはできません。ただし、当社が特に認める場合に限り、本取引契約のキャンセルをすることができます。

2

ユーザーは、本取引契約をキャンセルする場合であって、当該キャンセルがユーザー側の責めに帰すべき事由によるときに、所定のキャンセル料を支払う義務が生じることがあることについて、あらかじめ同意するものとします。当社は、ユーザーがキャンセル料を支払う義務を負担する場合には、ご登録のクレジットカードからキャンセル料金を追加決済し、これを徴収することがあります。

3

X TABLE配送パートナーが、ユーザーが指定した場所に商品の配送を行い、本配送依頼に基づく業務を履行したにも関わらず、正当な理由なくユーザーが商品を受け取らなかった場合(指定した場所に対して配送を行ったにもかかわらず受け取りに現れなかった場合を含みます。)には、ユーザー側の責めに帰すべき事由によるキャンセルとみなして前項の規定を適用します。

第9条(評価)

1

当社は、本サービスサイト上において、ユーザーによる情報交換及び店舗の選択に資することを目的として、ユーザーによる商品の購入及び配送サービスの評価・投稿機能を開設し、運営することがあります。ユーザーは、当社が当該機能を開設し、運営する場合には、当該機能の範囲内において、かつ、当社が定める所定の方式で、取引を行った店舗及びX TABLE配送パートナーに対して評価を投稿することが出来ます。ただし、ユーザーはその責任において適切な評価を行わなければならず、次の各号に掲げる事項その他不適切な評価・投稿は行ってはなりません。なお、店舗によっては評価・投稿ができない場合があります。
① 恣意的な高評価又は低評価を伴う投稿
② 当社、店舗又はX TABLE配送パートナーを誹謗中傷し、名誉や信用を毀損する内容の投稿
③ 当社に対するお問い合わせやクレームであり、店舗又はX TABLE配送パートナーとは無関係な内容の投稿
④ 本サービスを利用した体験に基づいていない投稿
⑤ 有害なプログラム等を含む内容の投稿
⑥ 広告目的のみで作成されたレビューやその他営利目的で作成された内容を含む投稿
⑦ 事実と異なる内容・虚偽の内容を含む投稿
⑧ 第三者を威圧し、又は脅迫する内容が含まれる投稿
⑨ 第三者の公開されていない氏名、連絡先、住所、電話番号その他の情報が含まれる投稿
⑩ 過度に感情的又は断定的な表現を含むと判断される投稿
⑪ 他社の著作権、商標権、プライバシー権及び名誉等(当社や他の利用者も含む)の権利を侵害する内容を含む投稿
⑫ 暴力的、わいせつ又は卑猥な内容を含む投稿
⑬ 法令、公序良俗に反する内容を含む投稿
⑭ 閲覧者に対して不快感を与え、又は誤認を与える内容の投稿
⑮ 本サービスと無関係な内容を含む投稿
⑯ その他、当社が不適切と判断した内容を含む評価及び投稿

2

ユーザーは、前項の規定に基づき投稿した内容が、本サービスサイト上で他のユーザーに公表されることにあらかじめ同意することとします。

3

ユーザーは、当社所定の方式で、第1項に定めるユーザーによる評価を閲覧することができます。ただし、投稿内容に関する真実性や情報の適切性について、当社は一切保証しません。第1項におけるユーザーの評価によって生じた損害等及び紛争等のトラブルに関し、当社は一切の賠償、補償及び解決に当たっての関与はしません。

4

当社は、本条に基づくユーザーによる評価・投稿機能を適切に運営するために、第1項各号に該当する評価又は投稿について、当該投稿を行ったユーザーの同意を得ることなく、当該投稿を訂正し、削除し、又は掲載しない措置を講じる権利を有するものとします。なお、かかる訂正及び削除並びに掲載しない措置は当社の判断により行われるものであり、当社は第1項各号に規定する評価又は投稿を訂正し、又は削除する義務を負担するものではありません。

第10条(知的財産権等)

1

本サービスに関連する画像、映像、文章、プログラムその他の一切の情報についての著作権(著作権法(昭和45年法律第48号。その後の改正を含みます。)第27条及び第28条に定める権利を含みます。)その他の知的財産権(本条において「知的財産権」といいます。)は、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属します。本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当該知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

2

ユーザーによって提供されたコンテンツやその他の著作物の著作権は、当社に属するものとし、提供されたコンテンツやその他の著作物のすべて、あるいは一部を提供したユーザー以外のユーザーが当社および投稿したユーザーに無断で転載・再配布することを禁止します。また、ユーザーは、当サイトに投稿した著作物について、著作者人格権を一切行使しないものとします。

第11条(禁止事項)

1

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
① ユーザー情報に虚偽の情報を登録すること
② 本サービスに関連して、スパムメール、迷惑メール・チェーンメール・ウイルス等の不適切なデータ送信を行うこと
③ ユーザーアカウントを第三者に譲渡し、貸与し、又は共有することその他の方法により、第三者に対してユーザーアカウントを利用させること
④ 同一のユーザーが複数のユーザーアカウントを開設すること
⑤ 他のユーザーの個人情報などを不適切に収集し、開示し、又は利用することその他これに準じた行為を行うこと
⑥ 第三者になりすまして本サービスを利用すること
⑦ 第三者のユーザーアカウントを不正に利用すること
⑧ 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)を行うこと
⑨ 性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない第三者との出会いや交際を目的とする行為その他第三者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為を行うこと
⑩  宗教活動または宗教団体への勧誘行為を行うこと
⑪ 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報等を、不正に収集、開示または提供する行為を行うこと
⑫ 本サービスを利用して、当社、店舗、X TABLE配送パートナー又はその他の第三者に対して迷惑な行為や不快感を与える行為を行うこと
⑬ 本サービスや当社が保有するサーバー及びこれらが生成する情報に対して解読、解析、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等をすること
⑭ 本サービスに含まれる著作権、商標又はその他の所有権の通知の削除をすること
⑮ 本サービス上のあらゆる広告を削除、カバー、不明瞭にすること
⑯ 当社が提供するインターフェースを通さずに本サービスにアクセスすること
⑰ ボット等の自動化された手段を用いて本サービスを利用すること
⑱ 当社のサーバー、ネットワーク又はシステム等に過度な負担をかけ又は支障を与えること
⑲ 当社のサーバー又はシステムの不具合、バグ、誤作動に乗じて、配送アプリケーション等を不正に操作し又は本サービス利用者の利用を妨害すること
⑳ 詐欺等の法令に違反する行為を行うこと
㉑ 当社又は第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上若しくは契約上の権利を侵害し、又は信用を毀損する行為をすること
㉒  本サービスに関連することを明示若しくは黙示的に示唆したうえでSNSその他の媒体に性的・差別的・侮蔑的な投稿その他の行為を行うこと(第9条に規定する評価機能に関連してこれらの事項に関連する情報を入力する行為を含みます。)。
㉓ 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為を行うこと
㉔ 公の秩序若しくは善良の風俗に反し、又は反するおそれのある行為を行うこと
㉕ 本サービスを、本サービスが企図する目的以外の目的、本サービスの適正な利用を妨害する目的、その他不正な目的で利用すること
㉖ 上記のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為を行うこと
㉗ その他当社、店舗、X TABLE配送パートナーその他の第三者に損害を生じさせ、又はそのおそれのある行為をすること

第12条(本サービスの提供の停止等)

1

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部若しくは一部の提供を停止し又は中断することができるものとします。
① 本サービスにかかるコンピュータ、システムの保守点検又は更新を行う場合
② 地震、落雷、火災、停電または天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
③ 本サービスに係るコンピュータ、システム又は通信回線等が障害・事故等により停止した場合
④ 感染症、疫病等が蔓延したこと等により、本サービスの提供が困難となった場合
⑤ その他当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2

当社は、前項各号に規定する事由により本サービスの提供の停止又は中断により、ユーザー又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第13条(本サービスの変更・終了)

1

当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、本サービスの内容の全部又は一部を変更し又はその提供を中止又は終了(以下「終了等」といいます。)することができるものとします。

2

本サービスの内容の変更が行われる場合、変更前に行われた注文については変更前の本サービス内容又は本規約が前提又は適用されます。

3

本サービスが終了等する場合、終了等の前に行われた注文については本サービスの終了等の後も存続します。

4

本サービスの終了等利用者に不利益、損害が発生した場合でも、当社はその責任を一切負いません。

第14条(利用制限および登録抹消)

1

当社は、ユーザーが以下の各号に定める事由に該当する場合には、事前の通知をすることなく、ユーザーに対して、本サービスの全部若しくは一部の利用を制限し、又はユーザーアカウントの削除及びユーザー登録を抹消することができるものとします。
① 本規約のいずれかの条項に違反した場合
② ユーザーアカウント開設時又はその後の変更において登録した事項に虚偽の事実があることが判明した場合
③ 登録したクレジットカードの全てが利用できなくなった場合
④ 本注文等又は本取引契約のキャンセルを繰り返すことその他当社が本サービスの利用に当たって不適切な行為を行ったと判断した場合
⑤ 当社からの連絡に対し一定期間返答がない場合
⑥ 本サービスを最後に利用した日から1年間本サービスの利用がない場合
⑦ その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

2

当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

3

当社が本条項に基づきユーザーに対して講じたアカウント停止措置及び登録抹消に関してその理由を開示する義務を負いません。

第15条(退会)

ユーザーは、当社の定める退会手続により、ユーザーアカウントを削除し、ユーザー登録を抹消できるものとします。ユーザーが操作を誤ってユーザーアカウントを削除した場合を含め、一度ユーザーアカウントの削除を行い、ユーザー登録を抹消した場合には、注文履歴その他削除されたユーザーアカウントに紐づく情報を元に戻すことはできません。

第16条(保証の否認および免責事項)

1

当社は、本サービスに関し、次の各号に定める事項について何ら保証をするものではなく、これらの点に係る瑕疵を取り除いたうえで本サービスを提供する義務を負うものではありません。
① 本サービスが、全部若しくは一部のユーザーの特定の目的に適合していること又は全部若しくは一部のユーザーを満足させられること。
② 本サービスに基づく商品又は役務の提供が遅延しないこと(本サービスによって提供される商品の配送が遅延しないことを含みます。)及び本取引契約の目的となる商品が確実に提供されること。
③ 本サービスにおいて、セキュリティ等に関する欠陥、エラー若しくはバグがない又は発生しないこと。
④ 本サービスによって、ユーザーの利用端末に不具合を生じさせないこと。
⑤ 本アプリケーションが、全ての利用端末又はOSで使用できること。
⑥ 本アプリケーションの使用中に通信障害が生じないこと、本アプリケーションに不具合が生じないこと及びサーバーがダウンしないこと
⑦ 本サービスにより行われた注文等が確実に成立すること。
⑧ 本サービスが、他者の権利を侵害しないものであること。
⑨ 本サービスの提供に関し、当社が第三者からライセンスを受けている場合において、当該ライセンスが終了してもなお当該ライセンスに係る本サービスを提供すること。
⑩ 前各号で定めるもののほか、本サービスの安全性、信頼性、完全性、正確性、有効性又は特定の目的に対する適合性に問題がないこと。

2

当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害等について、当社の故意又は重過失による起因する場合を除き、一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社と利用者との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、本項は適用されません。

3

本サービスの提供にあたって当社が外部サービスを利用するときは、ユーザーは当該外部サービスの使用条件等について当該外部サービスが定める規約に従わなければならないことがあります。当該外部サービスの利用にあたってユーザーに損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

4

当社は、第2項但書に規定する場合及び本規約中の各免責規定にもかかわらず当社がユーザーに生じた損害について責任を負う場合であっても、当社に故意又は重過失があるときを除き、民法第416条第2項に規定する特別の事情によって生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)を賠償する責任を負いません。当社の責めに帰すべき事由(当社の故意又は重過失による場合を除きます。)により利用者に生じた損害の賠償は、当該ユーザーが本サービス内で支払いを行った直近の飲食物の支払額又は1,000円のいずれか高い額を上限とするものとします。

第17条(個人情報の取扱い)

当社は、本サービスの利用によって取得する個人情報については、当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第18条(電気通信事業法)

1

当社は、電気通信事業法第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を保護するものとします。

2

当社は、本項の以下に掲げる内容に該当すると判断した場合、ユーザーへの事前告知なしに、ユーザーの通信の秘密にかかわる情報を閲覧又は非公開もしくは削除する権利を有します。
① 本サービスの適切な運営上に必要がある場合
② 本サービスの安全な運営のため
③ 本サービスの運営上の問題を事前に防止し、又は事後に解決するため
④ ユーザーからの要請により、当社がこれに対応するため
⑤ 刑事訴訟法または犯罪捜査のための通信傍受に関する法律その他の法令の定めに基づく強制力のある処分又は裁判所の命令が行われた場合
⑥ 他人の生命、身体、財産または名誉、プライバシーの保護のために必要があると当社が判断した場合
⑦ ユーザーの同意がある場合

第19条(利用者への通知等)

1

当社からユーザーへの連絡は、本サービスサイト内の適宜の場所への掲示、本アプリケーションへの通知の送付、利用者が登録したメールアドレスへのメールの送付その他当社が適当と判断する方法により行います。

2

当社はユーザーに対して通知義務を負う場合は、ユーザーがあらかじめ登録した住所、電話番号、メールアドレスに対して通知又は書類等を送付した場合には、延着しまたは到達しなかったときでも、通常到達すべき時に到達したものとみなします。

第20条(秘密保持義務)

ユーザーは、本サービスに関連して当社が本ユーザーに対して秘密に取り扱うことを条件として開示した非公知の情報(当社に係る情報のみならず、X TABLE配送パートナーの氏名等の個人情報その他のX TABLE配送パートナーの情報及び店舗の情報を含みます。)について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱う義務を負います。

第21条(権利義務の譲渡の禁止)

1

当社が本サービスに係る事業を他社に譲渡等(事業譲渡のほか、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合をいいます。以下同じ。)した場合には、当該譲渡等に伴い本サービス上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該譲渡等の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、本サービスを利用するにあたってこのような譲渡等について予め同意するものとします。

2

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の処分をすることはできません。

第22条(反社会勢力の排除)

1

ユーザーは、自己が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等又はこれらの者と密接な関わりを有する者若しくはこれらに準じる者(以下「反社会的勢力」といいます。)のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

2

ユーザーは、自ら、直接的又は間接的に、以下の行為を行わないことを確約するものとします。
① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が反社会的勢力である旨を伝えることを含みますが、これに限りません。)をし、又は暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
⑤ その他前各号に準じる行為

3

ユーザーが前二項に定める表明事項又は確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、当社は、何らの催告を要することなく本規約を解除して、本サービスの提供を中止することができるものとします。かかる解除に起因してユーザーに何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、ユーザーに対し、何ら責任を負わず、当社が被った損害についてはユーザーへ損害賠償を請求することができます。

第23条(本サービス運営の外部委託)

1

当社は、自らの裁量により、本サービスの運営に関する業務の全部または一部を第三者に委託することができます。

第24条(協議解決)

1

本規約に定めのない事項又は本規約の内容について疑義が生じた場合は、当社とユーザーは誠意を持って協議解決に当たるものとします。

第25条(言語)

本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、英訳はいかなる効力も有しないものとします。

第26条(準拠法・裁判管轄)

1

本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されます。

2

本サービスに関して紛争が生じた場合には、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2020年12月7日制定